本サイトの視覚的デザインおよびレイアウトは、スタイルシートを利用しています。これらを体験していただくには、ブラウザの設定でスタイルシートを使用可能にしていただくか、お使いのブラウザがスタイルシートに対応していない場合は、各ベンダーの最新版ブラウザをダウンロードしてご覧ください。

Baguettes Ensemble

  • LIVE & INFO
  • BIOGRAPHY
  • MEMBER
  • DISCOGRAPHY
  • MOVIE
  • LESSON
  • PHOTO
  • MERCHANDISE

Biography

Baguettes Ensemble バゲッツアンサンブル
※略称はバゲッツ

 

baguetts_image

日本・東京出身のジャズ風バンド。

リーダーはベース・アレンジ担当のいち、その他メンバーにピアノ担当のdaji、ドラム担当のmax。ドラムの助っ人にmitchie。

元々うだつのあがらないボカロPであった"いち"(ハナブサキックP)を中心に結成。
活動は主に、ニコニコ動画で有名なボーカロイドの曲をジャズ風にアレンジして演奏している。

「ボカロ曲の中には本当に良い曲、ユニークな曲、勢いのある曲がたくさんある。
それが機械音声だからといって食わず嫌いされてしまうのは凄くもったいないことだ。
だからインストである"ジャズ”でもって橋渡し的なツールになる、その壁を壊せればいいね。」(Baguettes Ensemble いち)

 

概要

2010年3月より活動を開始し、3月12日初動画『「炉心融解」をジャズ風にアレンジ』投稿。そのレベルの高いアレンジに高い評価が集まる。

以降、コンスタントに「演奏してみた」動画を投稿しながら、同人イベントで演奏した楽曲を収録したCDの販売や、VOCALOID関連のLIVEにて演奏を行い、活動を続けている。

2010年10月、活動がニコニコラムで特集記事が掲載される。この影響もあり、LIVEで演奏した様子を収録した動画「「ダブルラリアット」をジャズ風に【アーモロートVol.2】」が「演奏してみた」ランキングで一位になり注目を集める。

2011年1月「ニコニコ大会議2010-11全国ツアー 〜ありがとう100万人〜 in 福岡」にてニコニコ生放送の新機能「ニコ生セッション♪」を通じてUmiNekoとのネット越しのセッションを行い、Dixie Flatline作曲の「優しい音色」を演奏。

(ニコニコ大百科より)

 

主な活動歴

  • 2010.05 1stアルバム「The Vocaloid Jazz sessions Vol.1」
  • 2010.06 2ndアルバム「The Vocaloid Jazz sessions Vol.2」
  • 2010.12 supercell tribute ~Stowaways~に楽曲「またね」のRemixで参加。
  • 2011.01 ニコニコ大会議in福岡に出演。
  • 2011.02 ニコニコ大会議FINAL凹に出演。
  • 2011.05 高槻JAZZストリート出演。
  • 2011.06 Coming Soon!
PAGE TOP ▲